声楽レッスン

新型コロナウイルスの影響で、自宅でのレッスンはお休みしていますが、外部施設を利用してのレッスンを不定期で行っています。外部施設でのレッスン情報は、LINEにてご案内しています。声楽レッスンにご興味のある方は、LINE公式アカウントへのご登録をお願いいたします。

LINEのご登録は
こちらから!
友だち追加


自分の声と体と心で歌おう!

声楽は、体が楽器です。声を生み出す「声帯」は、長さや太さそれに重さが人それぞれ異なります。だから、「似てる声」があっても、「同じ声」はありませんよね。その「声帯」をコントロールするのは、呼吸。そして、呼吸をコントロールするのは、横隔膜を始めとするインナーマッスル。「声を出す」ということは、体全体を使う運動です。そう、声楽は、体育会系なのです。だからこそ、まずは、楽器である「体」を整え、いい声が出せるように、また、故障しない体を作るために、体を整えていきましょう。

「声帯」は、心の状態に大きく影響します。緊張していたり、落ち込んでいたり、不安な気持ちな時は、声が出にくかったり、かすれたりすることもあります。逆に、気持ちが高揚していると、軽く高い声を出せたり、どこまでも声が伸びたり…。声帯の状態は、自律神経と大きく関係しています。声楽に限らず、よりよい生活を送るために、心を整えていきましょう。それがいい声につながります。

楽譜を読めなくても、「歌うこと」はできますよね。ピアノや他の楽器と違って、「歌」は単旋律で音域も狭いため、耳で聞いただけで歌えてしまい、「楽譜をちゃんと読む」ということをいい加減にしがちです。楽譜には耳で聞いただけではわからない演奏のための情報がたくさん書かれています。「声楽」を勉強しながら、しっかりと「楽典」も勉強して、楽譜を正しく読めるようにしていきましょう。

声楽個人レッスンについて

こんな方が対象です。

●歌が好き
●体を使って声を出したい
●呼吸法や発声法を勉強したい
●オペラや歌曲を歌ってみたい


<内容>
呼吸法や発声などで、心と体を整えた後、練習曲を歌っていきます。曲目は相談しながら決めましょう。歌曲やオペラアリアなど時代背景や言葉の意味を考えながら、表現の仕方を工夫していきます。苦手部分の練習の仕方など一緒に考えていきます。
<料金>
1レッスン(60分) 3,000円
施設設備費として部屋代とピアノレンタル代のご負担をお願いしています。(詳細はLINEにて)
<場所>
外部施設(詳細はLINEにて)