声楽

歌に欠かせない「声」は声帯の振動で生まれます。歌は振動そのものと言えます。歌の振動とは、「響き」のことです。